FC2ブログ
 岐阜県多治見市 プリザーブドフラワー専門店:Ange Blanche【アンジェ ブランシェ】

運動会が終わりました


123.jpg




 今年も無事に秋の大イベント『運動会』が終わりました。

下の息子は1年生なので、初めての運動会です。

 当日はとても天気がよくて、暑い日になりましたが、

天候に恵まれて運動会日和でした。

 小学校は1~6年生まであるので、1年生と

6年生と並ぶとまるで親子くらい体の大きさが違います。

6年生になると身長も大人位ある子供とかいたりしまして、

背の低い私より大きい子もいます。(幅や厚みは、

やはり子供なので、私の勝ちですね。

はあ…なかなか体重は減りません(苦笑))

さて、その小さな1年生たちは、小さな体いっぱいに使って、

可愛らしい演技を見せてくれました。

家で覚えたての踊りを一生懸命踊って練習をしていたのを

思い出しながらビデオに撮りました。

 上のお兄ちゃんは、4年生で毎年恒例のよさこいソーランです。

こちらも家で練習していましたねえ…。ソーランのテストも

あるようで、頑張っていました。結構きつそうな踊りです。

腰を落とした姿勢が多く、屈伸運動や、力強く演技をしなくては

いけないらしいです。でもとてもかっこいい踊りでした。

学年全員で踊るので、きれいにそろった演技は

とても素晴らしかったです。家で頑張っていたこともあってでしょうか・・・

感動してしまいました。

 走ったり、綱引きしたりと、子供たちは本当に

一生懸命頑張っていたので、ビデオを撮るのもがんばりました。

 家の斜め前に弟の家がありますので、姪っ子や、甥っ子も

同じ学校に通っていますから、当然その子たちも

一緒にビデオに撮ってきました。

子供が4人いると、上2人は同じ学年なので、結局3学年分

撮ることになりますね。

結構大変ですよ、半分は撮ってている訳ですから。

でも4人ともとてもいい顔をして頑張る姿を見ていると、

記録に残したくなるので、いい思い出になったと思います。

また来年が楽しみです。


夏休み子供レッスン




 夏休みといえば宿題が出ますね。

今年も特別企画をやりました。

宿題応援ということで、『子供限定・夏の工作対策

レッスン』をやりました。

普段のレッスンよりも、工作性の高い内容にした教室です。

今年は「小物トレイ」を作ってもらいました。

可愛らしいマスコットベアーをあしらって、ビーズを使った作品です。

見本は目の前に置いて作ってもらったのですが、

子どもたちは各々自由な発想で、

自分の考えたデザインに仕上がっています。

ひとりひとり違う作品になったのは、個性が出ていて

いいですね。


143.jpg    060-1.jpg

061-1.jpg    047-1.jpg


マスコットベアーは、女の子はスカート付き、

男の子は首にリボンを付けました。

お花なので、基本は女の子と思っていたのですが、

以外と男の子も楽しく作っていました。

ビーズを付けるところは、それぞれ思うところがあって、

真剣な様子…

出来上がった時は、どの子も満足そうな顔をしていました。

よかったよかった。

ついに来ました夏休み




 すでに8月になってしまいました。

夏休みも佳境に差し掛かっています。

4月5月は一年生の場合、親が学校に行く機会も多く、

帰りは連れて帰ってこなくてはならないし、

まだまだ学校というところに慣れていないので、

親も、本人も大変ストレスが大きい時でした。

まあ、無事そんな時期を過ぎ、あっという間に夏休みでした。

しかーし!この夏休みに入るほんの2週間前、なんと、

新型インフルエンザの感染者が出たために、学校閉鎖となってしまい、

子供たちが1週間も家にいました。

ひえー!!(>_<)

インフルエンザにかかったお宅は大変だったと思いますが、

閉鎖で家に子供がごろごろしているのもちょっと大変でした。

いちおいう、ずっと遊ばせておくのもいかがかと思っていたところ、

課題をそれぞれの先生が届けてくださったので、

やらせることができてよかったです。

本人たちは「えー!!」と非難ごうごうでしたが…

お稽古などすべてがストップで、本当にじっと家にいる日々でしたね。

初めはお休みで喜んでいた子供たちも、途中で学校行きたいと

言っていました。

お友達と遊べないのはつまらないと言っていました。

そうこうしてやっと学校に行ったかと思ったら、

翌週はまた夏休み…

夏休みの宿題をさっさと終わらせてくれるといいなーと思っています。

結構大変なんですよね、作品とか感想文とか…

大丈夫でしょうか…?親の方が心配になります。


新学期が始まりました





 
三月といえば、下の息子の入学のため、いろいろと準備やら、

学校に行ったり、はたまた幼稚園の行事が学期末は

目白押し…。たくさんの思い出を残して今度は入学式。

うれしい悲鳴でいっぱいでした。

 三月は特にそういった行事がいっぱいで、

毎年恒例のボーイスカウトの美濃路ハイク、

ヤマハの発表会なども重なっていました。

美濃路はお手伝いがあり、気を揉んでいましたし、

発表会となると、それぞれに練習に付き合って

いかないといけないし…。

時間があっという間に過ぎました。(苦笑)

 うーん、しかし卒園式ってなぜあんなに親を

泣かせるように演出されているんでしょうね。

上の子と同じ幼稚園なので、どういう流れか

結構わかっていたんですけどね…。

嗚呼そろそろ次はこうなるなと予測できるんですよ、

それなのにやっぱり自然と涙がこぼれました。

初めて自分の手から離れて、幼稚園というところに

通いだした頃のことを思い出し、そして今は卒園・・・・。

大きく成長したわが子の姿は誇らしく、また、

多くのことを思い出し、「ああ、いよいよ卒園なんだ」

と思うと、何かこみあげてくるものがいっぱいで、

ほろりときてしまうのでしょうね。

入学式はまさしく『ピッカピッカの一年生

いよいよ小学生の仲間入り…、と「がんばれー」

のきもちでしたね。

毎日遠い道のりを歩いて学校に行かなくてはいけないし、

勉強というものから逃れることができなくなったわけですし、

当然宿題も出る…。

「学生の本分は勉強である」わけですし、頑張ってほしいです。

でもね、これで小学生の仲間入りになって、子供会にも行けるし、

近所の小学生と仲良くなれるし、いっぱいお友達が増えてくるから、

楽しく遊べる機会も増えてくるんじゃないかなぁ。







2009年もよろしくお願いします




 新しい年が明けて、早二月になります。

年明けからバタバタと忙しい日々が過ぎて行きました。

今年は下の息子が入学なので、

何かと慌ただしい様相を呈してきています。

 で、ふと気付くとすでに二月が終わりになっていました。(苦笑)

 昨日主人の義母からお花をいただいたので、写真を撮ってみました。

ビオラとパンジーの寄せ植えたちです。

一気に玄関先が明るく賑やかになりました。(笑)

最近は寒暖の差が激しいし、天気の良い日は

花粉が飛びだして、体調が崩れがちになりますが、

確実に春の足音が近くなっているんだなーっと感じています。

 そろそろバレンタインデーが終わって、ホワイトデーですね。

お店の方も最近は春を意識して、アレンジを作っていこうと思っています。

お近くにお越しの時は、是非お立ち寄りくださいね。

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

アンジェブランシェ

Author:アンジェブランシェ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright 2006 Ange Blanche.Co.,Ltd All Rights Reserved. Presented by ComCo